人生オワタカの冒険~キューバ編~四日目⑧イケてないバーこと「up & down」にいてもことさらイケてない男

その辺にいた太ったタクシードライバーに「ファンタジー」というクラブを紹介されて行ったら、すごく盛り上がっているくらぶだったが、俺では太刀打ちできずにそそくさと退店した

クラブの敷地の外でどうしようかと考えていたが、考えがまとまらなかったので、クラブの客の出待ちをしているタクシー運転手に声をかけることにした

やたらイケメンのドライバーがいたので例のセリフで話しかけた

そう、このセリフ

「ムーチョ チカ クラブ ノクターノ」

である

するとイケメンドライバーは、俺が今出てきた「ファンタジー」を指さし、真剣な顔で「ここだ」と俺に告げた

わかってるっつーの!

馬鹿にしてるのかと思ったが、まじめな顔してたので馬鹿だったんだろう

なぜか優しい気持ちになり、ここ以外の場所だよ

と優しく告げた

するとイケメンドライバー少し考え、「up&down」と言った

じゃあそこへ向かってくれと言って「up&down」というナイトクラブへ行くことにした

「up&down」へ向かう車内、イケメンが英語話しかけてきたので若干雑談

なんでもこのイケメン、妹の学費を稼ぐために仕事をしているんだ見たいなことを言っていたので俺はふーんと言って話を聞いておいた

 しばらく走り、「up&down」に到着した

f:id:jinnseiowataka:20190310235356j:plain

f:id:jinnseiowataka:20190307010140j:plain

地図にはどうにも乗っていないような感じ

up & downはここより西にもあったのでどうやら同じ名前の店が2個あるようだ

salon rojoの裏手にある模様

先ほどの「FANTASY」と比べると寂れてる感が半端ない

とりあえず店に入ってみた

割と広い店内にほとんど客はいない

壁沿いの目の前に壁しかない席に座った

完全に席の選択ミスである

店内には2組の客がいる

一つはおっさんとおばさんの組

もう一つは若いお姉ちゃんが3人で来ているグループだ

どうもこの若いお姉ちゃん達は夜のにおいがするんだがいまいち確信が持てない

もし俺がスペイン語話せるなら一般人だろうと関係なく声をかけただろうが10個くらいしか単語知らねえからな

判別ができない

なんとなくセクシーな格好をしているような気がしなくもない

どっちなんだろうかと考えていたら気が付けば30分くらい経っていた

よし、piano barに行こう

チキン野郎がそこにはいた

とはいえたぶんここはそういう意味で当たりか当たりじゃないかでいえば当たりの方のバーだとは思う

ここは夜のお姉ちゃんのいるバーだよたぶん