人生オワタカの冒険~キューバ編(メキシコ)~一日目②メキシコシティで20時間トランジットでさっそくずっこけ

アメリカで飛行機を乗り継ぎ、23時ころメキシコの首都メキシコシティに到着した

イミグレは空いており、さらっと入国してとりあえずお金を一万円だけ両替した

一万円を出したら1500ペソになった

レートは6.7くらいか

続いてsimカードを買おうと思って空港内を探したが見つからなかった

メキシコではsimなしの滞在が確定した瞬間だった

メキシコシティは治安が悪いらしいのでなんとなく空港で斡旋しているタクシーを使ってホテルへ向かうことにした

宿泊先はコンデサ地区

確か200ペソか250ペソと言われた気がする

距離にして10キロくらいということを考えるとよくわからんがそんなもんか?という気がしてくる

道中運転手がスペイン語でやたらと話しかけてくるが全くわからない

しばらくして俺が全くスペイン語わからないと気づいたようで途中から全く話しかけてこなくなった

俺からも英語でちょっと話しかけてみたが気持ちいいくらい全く英語が通じなかった

12時前にホテルに到着

ホテルへの道すがら外を眺めていると、夜のメキシコシティは道路上に人がほとんどいないということに気が付いた

ブラジルのサンパウロを彷彿とさせる雰囲気

出歩けないほど治安が悪いんだろうか

チェックイン時にテレビのリモコンも一緒に渡された

それ部屋に置いておいちゃだめなわけ?リモコン泥棒がたくさんいるんだろうか

f:id:jinnseiowataka:20181004000711j:plain

チェックインした後、まだ遊べる時間だったので日本にいるときからwhat's upでやりとりしていたエスコートのお姉ちゃんに連絡してみた

このお姉ちゃんと遊ぶ気満々だったので他の場所は調べていない

返信がないまま10分が経ち、30分が経ち、一時間が経ったところで約束をぶっちぎられたということを確信した

メキシコに着いて早々やってくれるぜ

一時間も無駄にし、ガッカリ感から「もういいや」という感じになってしまいその夜はどこにも遊びに行くことなく午前2時ころ就寝した