人生オワタカの冒険~ベトナム編(ホーチミン)~一日目その7ホーチミンでカラオケ修行

一息ついてまた外出

向かうは日本人街のカラオケ屋

レタントン通りを目指す

f:id:jinnseiowataka:20170611172324p:plain

通り沿いとそっから入ったところにはかなりの数のカラオケ屋があった

一件一件入ってお姉ちゃんのレベルを確認していく

見るだけなら無料であるなら積極的に入るべきであろう

席に座らせ酒はなんだとか言ってくる店もあったが、ミルダケミルダケとカタコトで言えば問題なかった

別に日本人の俺がカタコトでいう意味はなんだが・・・

でもちゃんと全部の店でお姉ちゃんをずらっと並べて見せてくれた

気に入らなけばノンノンしてガンガン店から出て行くスタイル

店の前とかにいるキャッチがうざいミルダケタダネじぇねえよだまってろい

それはさておきお姉ちゃんは思いの他かわいい

平均点はタイのゴーゴーバーより上であった
システムは500,000ドン(2500円くらい)で閉店まで飲み放題というシステム全然どこでも選べる感じお姉ちゃんの数も一件あたり10~20人ほどおり

当然お姉ちゃんの酒は別料金

とはいえ結構お得な感じがする

一通り回ったあとキャプテンというカラオケ屋へ入り腰を落ち着けることに

(キャプテン一階がバーで二階がカラオケ 15A/14 Le Thanh Ton St. Dist.1)

お姉ちゃんを付けて乾杯

日本語も結構達者

他では通じなかった英語も通じて言葉の苦労はなく安心して遊べる

チッスはありだが狼藉はちょっとしかだめでなかなか厳しい

2時間くらいだらだら飲んでお会計

なんだかんだ1,000,000ドンくらいいっていた

内訳が知りたいものである

一緒に行くか?と言われじゃあ行く!と応え、いくらだ?と聞くと3,000,000ドン(約一万五千円)とのこと

時間はいつまでだ?というと2時間とのこと

2時間15,000円?は?タイのゴーゴーバーよりかなり割高なんだが

なめてんのか?じゃあ行かない!高過ぎますわというとじゃあわかった

朝までで3,000,000ドンもしくは2時間で2,500,000ドン(約一万3000円)でどう?とのこと

なめやがって・・・

高すぎるでしょ常識的に考えて・・・

日本人街でジジイどもにちやほやされ過ぎなんじゃないんか?

今日はシコ踏んで寝るわ!と言ってテイクアウトなしで店を後にした

ただお姉ちゃんはまじでかわいかったのでちょっと心残りはあった

ビアオムとカラオケを経てムラムラが止まらない

後からよくよく考えてみると朝までで3,000,000ドンならありだったな・・・