読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生オワタカの冒険~マカオ編~2日目その3リスボアカジノ・ホテル

マカオ

ちょっとハラハラしたが飯を食い終わり観光しかすることもないので観光を再開した

ガイドブックに若者御用達の服屋があると書いてあったので若者でもないがマカオの若者文化におっさんが触れてもいいでしょ?と思い名前は忘れたがそんなショッピングモール的なところへとむかった

9割くらいの店がやっていなかった

日曜日だったからだろうか

日曜日といえば一番のかきいれどきな気がするので休みというのも腑に落ちない気もするが

昼一いきなりはずれを引いて凹みながら広場の北にある入口の門っぽいものだけが残っている教会へとむかった

道中肉屋がたくさんあり四角くきられた乾燥肉みたいのを売っている

料理をしない俺にはこの乾燥肉をどのように使うのか想像がつかなかった

入口だけの教会は雨にもかかわらず結構混雑していた

f:id:jinnseiowataka:20160402105424j:plain

この門になぜこんな人がと思わなくもない

だって午前中回った教会ほとんど人いなかったんだもの

この門だけになった経緯をしらないが何かドラマチックな過去があるのだろうか

どうせ火事かなんかでしょ?

午前中と昼一番をかけて世界遺産を4~6個くらい見て観光した気分になったので観光はここまででおしまいにした

マカオといえばカジノということでリスボアカジノへと向かった

あの金ぴかのくそでかいやつだ

f:id:jinnseiowataka:20160402105626j:plain

カジノ場内に傘が持ち込み禁止だったのでカジノの地下に傘だけを預けに行ったなんとまぬけなきがしないでもない

いよいよリスボアカジノ内へと入っていく

めちゃくちゃ広い

ワンフロアでも相当な広さがあるのに2階、3階といくつもの階層がありとにかく想像以上だった

レートを見てみると最低で1000とかめちゃ高い

平気で10000とかいうレートもありさらにその上もレートのvip御用達のフロアもあった

さすがに貧乏人の俺ごときではそこへ入ることすら憚られた

レートが高いだけあったみんな全力で勝負している

中華系が多かったな8割くらいは中華系だったんじゃないかな

さすがに貧乏人の俺はここで勝負する度胸も金もなく見学してすごすごと退散した

カジノの道路を挟んで南のところにリスボアホテルがある

2016年現在とっくに絶滅している回遊魚で有名だったホテルだ

リスボアホテルに入りホテル内をフラフラしていると明らかに観光客ではない一見しただけでわかるくらいにセクシーなお姉ちゃんが歩いている

昼3時過ぎにいったが5人前後くらいしか見かけなかった

サウナのお姉ちゃんより顔のクオリティが高く体型もシュッとしている

ただシュッとし過ぎておりどうしても相撲と取りたいという気分にはならなかった

今となっては非常に悔やまれる