読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生オワタカの冒険~フィリピン編~5日目その1ホームラン辛うじてイーブンへ

フィリピン

ユサユサと体を揺すられる感覚

一体なんだ?と思っていると、朝だよ起きてとお姉ちゃんの声

朝らしい

時刻は午前9時前

昨晩寝たのが午前4時過ぎだったのでまだ5時間しか寝ていない

半端なく眠い

お姉ちゃんは頗る元気そうにしている

昨晩あれだけべろべろに酔っぱらったのに二日酔いにはなっていないらしい

これが若さか・・・羨ましい

昨夜のことは終盤辺りから覚えていないらしい

昨晩相撲した?と聞いてくる

さらに私のパンティ知らない?と聞いてきた

昨晩何があったか教えてやった

トイレに閉じこもってホテルの人に迷惑をかけたとか云々

ちなみにパンティは洗面台の上い自分で祀っていたぞと

ちなみに介抱していたから相撲はとっていない俺はジェントルマンだからなとも言っておいた

ごめんねと素直に謝ってきた

開き直られたら切れていたまであるが殊勝な感じで謝られたらすぐに許しちゃう俺は甘いだろうか

じゃあ相撲とろっかとお姉ちゃんのほうから誘ってくる

まあ誘われずともそのつもりだったがな

NS?と聞いてきた

NSがなんなのか全く、そう全く知らないがなんとなくNSだと答えておいた

なかなかいい戦いだった

土俵内で決めるか土俵外で決めるか悩んだが結局土俵の外に押し出して勝負を決めた

俺はジェントルマンなのである

一戦終わり、時間は10時前

さてどうしたものかと思っているとお姉ちゃんに帰る素振りは見られない

もう一戦しよ?と誘ってくる

俺は一戦して疲れてしまったから少し休憩だと言ってベッドに入りあれこれしたりして体を休める

いつのまにか眠ってしまった

目が覚めたら午前11時30ころ

完全に寝過ごした形

お姉ちゃんも寝ていた

今度は俺がお姉ちゃんを起こす

寝過ごしちゃった、チェックアウトが12時なんだと伝えた

そっか、じゃあ相撲とろっかといってきた

あれ?俺の聞き間違いかな?と思ったがお姉ちゃんは相撲の体勢

自由過ぎるでしょ・・・

俺も流され相撲をもう一戦

せっかくだしということで土俵内で勝負を決めた

こっちの人は土俵内で決められるとお尻をパンパン叩いてくると聞いていたので

尻をスパンキングされるのを期待していたが、されなかったので少し残念だった

終わったら11時50分過ぎくらいだった

アワアワとチェックアウトの準備を頑張る俺

その脇でお姉ちゃんは相撲もう一戦しない?とか言っていた

後1日アンヘレスに居られたらなとめちゃくちゃ残念に思う

慌て過ぎていてお姉ちゃんとラインかFBを交換できなかったのが非常に悔やまれる

急いでチェックアウトをした俺だがお姉ちゃんののんびりした感じからもうちょっとホテルにいても大丈夫だったんじゃないかと思わなくもないがそう甘くもないだろう

兎にも角にもかなりいい形でアンヘレスを締めくくれたのはとてもグッドだと思った