読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生オワタカの冒険~ブラジル編~サンパウロ2リベルダーデからのサウナ

ブラジル

いやー疲れたけど楽しかったね比律賓

ブラジルの次かそのまた次くらいにそのことについて書きたいね

 

 

パライソ駅からリベルダーデは地図では近く思えたが

実際歩いてみると結構遠かった行くならパライソで乗り換えて最寄駅のリベルダーデ駅までいくのがいい

 リベルダーデに入ったかどうかは街路灯が鳥居の形になっているかどうかで判断できる

f:id:jinnseiowataka:20151221021332j:plainf:id:jinnseiowataka:20151221022017j:plain

日本人街といっても店の看板に漢字などが見受けられるくらいで他の何かが決定的に違うとわけではない

日本料理が恋しければ行くのも悪くはないラーメンとか食べられる

見応えという意味では見応えはないただ東洋人は多いまあ半分くらいは中国韓国人なんだが

普段目にしている人種が見たくなっても来たらいい

ふらっと日本語で書かれた看板の店に入ったところ日本語の漫画や雑誌が売られていたりするくらい

f:id:jinnseiowataka:20151221021606j:plainf:id:jinnseiowataka:20151221021640j:plainf:id:jinnseiowataka:20151221021805j:plain

リベルダーデで栄えているのは駅周辺くらいで駅から少しでも離れるとなんか廃れた感じの街並みになる観光には向かないと感じた

 一通りリベルダーデを散策して疲れたのでホテルへ帰って休むことにした

ただホテルに戻る前にリベルダーデ周辺はマッサージ屋さんが多いと聞いていたので立ち寄ることにした

リベルダーデ駅から電車には乗らずに徒歩で移動する

この日の気温は37度もあったのでさすがにこたえる

確かにカラッとしてはいるものの昼飯を食い過ぎたということもあり歩くと横腹が痛いし汗が止まらないなんともバッドコンディションだがマッサージ屋に行きたくて行きたくてしょうがないので頑張って歩いていく

必死こいてマッサージ屋にたどり着いた

f:id:jinnseiowataka:20151221022206j:plain

店舗名はサウナハウス

中には受付のおばさんのほかに20代のマッサージレディが二人待機していた

マッサージ屋でこういう話もおかしいがタイプかタイプでないかでいえばタイプじゃなかった

おいくらかしら?と聞くと300レアルだという結構高い

せっかくマッサージしてもらうならタイプの子がいいのでやめときますわといって店を後にした歩き損である

そのままパウリスタ通りまで歩いていき最寄の地下鉄でパウリスタ駅まで戻った

ホテルへ着くと午後4時だったので夜に備えて体を休める