人生オワタカの冒険~インド編~二日目⑦ソナガチ探して三千里

インターネッツの情報によるとソナガチはギリッシュパーク駅から北に行ったところにあるというので俺はとりあえずギリッシュパーク駅を目指すことにした 電車で行くわけだが、ここでコルカタのインド人あるあるを一つ 電車でめっちゃ座りたいから電車のドア…

人生オワタカの冒険~インド編~二日目⑥ソナガチに行く前にインド飯で腹ごしらえ

午前十時宿泊先のホテルに到着 受付のやたら太った男に試しにチェックインができるか聞いてみると部屋が空いていたのかできるとのことだった 部屋は扇風機、エアコン付きのダブルベッドの部屋 ちょっと疲れもあったので昼過ぎまでベッドで横になり、ホテルの…

人生オワタカの冒険~インド編~二日目⑤親切が止まらないコルカタ若者よお前もか

MGロードに着きバスを降りた 周りを見回してみる どっちがどの方角かすらわからない どこなんだここは アクティベートしていないのでインターネットもないからMGロードがいったいどこなのかすらよくわからない かわいいCAに言われた通りタクシーしかな…

人生オワタカの冒険~インド編~二日目④コルカタ空港からmgロード珍道中

2時間弱のフライトを終えコルカタに到着した俺 日本を出てから24時間くらい ようやく空港から出てインドの地を踏み本当の意味でのインド旅行がここから始まった なぜかよく知りもしないのにコルカタの中心地的なところはエスプラネードみたいな先入観があ…

人生オワタカの冒険~インド編~二日目③理想のインド人像

三時間以上前に空港に到着してしまったがネット情報ではインドの空港は2時間前からしか中に入れてもらえないみたいな情報を見た覚えがありいれてくれるんだろうかとちょっと心配していたが入口でスマホの予約画面見せたら普通に入れてくれた ちなみにコルカ…

人生オワタカの冒険~インド編~二日目②空港内から出ずにして旅が終わるとこだった男

AM三時前にイミグレを抜けニューデリーからコルカタへ向かうべく国内線に乗り継ぎを目指すわけだがその前にスマホでネットを使えるようにするためにsimカードを買わなければならない その辺にあったATMで一万円くらい両替し(4900ルピーになった)…

人生オワタカの冒険~インド編~二日目①アライバルビザの方が並ばなくていいし紙1枚で済むし圧倒的に楽すぎな件について

中国を経由し予定よりも一時間ほど早い午前0時半ころついにインドはニューデリーのインディラガンディー空港に降り立った この日は午前6時台の便でニューデリーからコルカタへ国内線で移動予定 時間もありそうでない気がするので急いでイミグレへと向かっ…

人生オワタカの冒険~インド編~一日目北京で寝っころがってたら1日終わった日

なんやかんやでインドへ出発する日が来た 朝から空港へ行く 連休のせいか人が多い チェックインカウンターで並びリンゴを丸かじりしているワイルドな中国人を横目にチェックインを済ましてほぼ定刻に出発 今回インドへは北京経由 昼前に北京に到着し9時間の…

人生オワタカの冒険~インド編~まだ見ぬカレーの国への出発に向けて

夏休みを使ってインドへ行くことにした 俺の中ではそこまで優先度の高くない国であったが安い航空券があったそれだけの理由でインド行を決めたなんとも現金な奴である 期間は八泊九日長いような短いような微妙な期間である インドと言えばヒンドゥー教徒の多…

人生オワタカの冒険~ベトナム編(ホーチミン)~二日目その3ガールズバーで大ハッスル

再びブイビエン ブイビエンの西の方にちょっとセクシーな格好をしたお姉ちゃんが呼び込みをしている店があった これはネットに書いてあったガールズバー形式の飲み屋か?と思って入ってみた 店に入ると女の子選ぶ?と聞かれ呼び込みをしていたかわいい子を選…

人生オワタカの冒険~ベトナム編(ホーチミン)~二日目その2偽装床屋発見・・・か?

ブイビエンでだらだらしていたら日も暮れてきたのでビール一本で長時間粘ったバーの会計をして夜の街を徘徊する 歩いていてもあんまり面白そうな店はない 探索範囲を広げてブイビエンの一本南の通りを歩いてみるとセクシーは格好をしたお姉ちゃんのいる床屋…

人生オワタカの冒険~ベトナム編(ホーチミン)~二日目その1ブイビエンでやんごとなき気分で過ごすベトナムの夕暮れの一幕

昼前に起床 スタバでだらだらしてから1区から見て南の方にあるブイビエンへタクシーで向かった ブイビエンとはネット情報によるとバックパッカーの集まる街だとか ブイビエンの北側の通りにはバックパッカーストリートなる通りもあるほどだ とりあえずブイ…

人生オワタカの冒険~ベトナム編(ホーチミン)~一日目その8モジャモジャ君とマッサ探し珍道中

ムラついてレタントン通りを険しい目をして歩いていく レタントン通りのキャッチはかなりしつこい しつこすぎて負けてもう案内を任せることにした おい!もじゃもじゃ!はよ案内せい! マッサージ屋をかたっぱしから案内させる そいつの受け持ちじゃないと思…

人生オワタカの冒険~ベトナム編(ホーチミン)~一日目その7ホーチミンでカラオケ修行

一息ついてまた外出 向かうは日本人街のカラオケ屋 レタントン通りを目指す 通り沿いとそっから入ったところにはかなりの数のカラオケ屋があった 一件一件入ってお姉ちゃんのレベルを確認していく 見るだけなら無料であるなら積極的に入るべきであろう 席に…

人生オワタカの冒険~ベトナム編(ホーチミン)~一日目その6クズ過ぎて健全マッサで逆に心が荒むの巻

帰りはゲロ酔い状態で何度も車やバイクにひかれそうになりながら酔いを醒ます意味も含めてのんびりホテルの方へと歩いていった 途中にあった喫茶店で一服 一旦ホテルへ帰り体勢を立て直してから再度外へ ハイパーチュン通りにセクシーマッサージがあるという…

人生オワタカの冒険~ベトナム編(ホーチミン)~一日目その5ブスとババアと私で地獄の宴inカフェオム(ビアオム?)

何の店か全然わからないが怪しい柄の悪い男の後に着いて行くと 奥にはエレベーターがありボロボロのエレベーターで4階へ その10畳くらいの部屋に通された 日本のカラオケ屋みたいな感じの内装 まあカラオケ行ったことないから知らねえんですけどね 部屋に…

人生オワタカの冒険~ベトナム編(ホーチミン)~一日目その4カフェオム探しでとんだ赤っ恥

カフェオムないしはビアオム探し ネット情報によると1区から少し南へ行ったところにあるということだったのでネット情報をたよりに店に行へと向かった 場所はTran Phu通り 某ネットでホーチミンの遊び方を紹介しているページにTran Phu308がKARAOKEとい…

人生オワタカの冒険~ベトナム編(ホーチミン)~一日目その3フォー修行

行ったフォー屋は ハイパーチュン通りから少し入った所にあるお店 PHO HOA タイのクイッティアオは食いでがないからそこまで好きではないがベトナムのフォーは食いでがあるから結構すきになった 机の上に席に着く段階からパンみたいなやつと葉っぱみたいなや…

人生オワタカの冒険~ベトナム編(ホーチミン)~一日目その2穏やかなるホテルまでの道すがら

空港から目的地であるベンタン市場へは20分から30分くらいで到着したが道中道はすげえ混んでるしその上バイクの数が半端ない 街中原付だらけである 目的地のベンタンマーケットに到着したはいいが荷物をフルでもったままゴミゴミした市場に入るのはない…

人生オワタカの冒険~ベトナム編(ホーチミン)~一日目その1いきなりカマされ洗礼を浴びる

行くはベトナムはホーチミンシティ フィリピンで7時間のトランジットを得てベトナムへ フィリピンでのトランジットは世界一クソなターミナルことターミナル2で時間を潰した 世界一クソだと言われるだけあってイミグレ抜ける前の場所になんにもない ただク…

中休み

タイのことをだらだら書いていたがとっくにダレてきていたのでちょっと別の所を挟むのん ちょうど折り返し

人生オワタカの冒険~タイ編(ハジャイ)~六日目その3ルぺ島探検ロマンティックが止まらない

兎にも角にもホテルに到着して一息つくことができた とはいえホテルでだらっとしていてもしょうがないので外へと出て行く ホテルの正面からチケット屋でもらった地図を片手にフラフラ歩いていくと 白人の親子に話しかけれらた 察するにここはどこだい?とい…

人生オワタカの冒険~タイ編(ハジャイ)~六日目その2リペ島到着そして遭難

リペ島までは船で約2時間 結構遠い 途中中国人のババアがゲロを吐いていた 俺はというと船がかなり揺れるので隣の白人のお姉ちゃんと方が頻繁にぶつかり、嬉しい反面キモがられるならまだしもなんなら怒られるんじゃないかと思い反対側に座っている中国人の…

人生オワタカの冒険~タイ編(ハジャイ)~六日目その1パクバラ港到着

ハジャイで無事初pbをして次の日8時ころ起床 11時半までにパクバラ港へいかないと船に乗れなくなってしまうので結構ぎりぎりだなと思いつつ急いでホテルをチェックアウトしてタクシーでパクバラ港行きのバスターミナルへと向かった バスターミナルでし…

人生オワタカの冒険~タイ編(ハジャイ)~五日目その4置屋のちゃんねー

飯を食い終わり置屋通りへと戻った 地元勢だろうか車で来て通りを流しながらお姉ちゃんを選んでいるやつらが多い かなり盛況だ 通りを順番にみてロング可能なお姉ちゃんをロング2500bで持ち帰り 置屋通りからホテルまでは店のバイクで三人乗りで送迎 な…

人生オワタカの冒険~タイ編(ハジャイ)~五日目その3ハジャイの飯屋

置屋通りから出てすぐの所にあった飯屋で飯を食うことにした 席に座りぼんやりしていたがなかなか店員が来ないので注文ができない 店のババアを捕まえてメニューをくれ というとメニューはないと言われてしまった とりあえずありそうなビールをハイネケンを…

人生オワタカの冒険~タイ編(ハジャイ)~五日目その2置屋へリベンジ

悩みに悩んだ末ハジャイで一発もとい一泊し次に日の早朝ハクバラ港へ行きリぺ島へ行くプランを選択した 市街地へと戻り前日も宿泊したサクラホテルへと再度チェックイン バスターミナルからホテルまではバイタクで向かったがおっさんがレディレディとお姉ち…

人生オワタカの冒険~タイ編(ハジャイ)~五日目その1旅の分岐点

朝8時半起床まずまずの立ち上がりであるしばらくだらだらして昼前に前日の夜に行った置屋へと足を運んでみた置屋は全くやっていなかったいや、一軒だけやっているっぽい置屋の方を見ているとお姉ちゃんが近づいてきた太っている上にかわいくない愕然として…

人生オワタカの冒険~タイ編(ハジャイ)~四日目その3死ぬほど遠くのmpへ

置屋へは気恥ずかしさが爆発しいけなかったので別のどこかへ行こうとしたがその前に腹が減ったので腹ごしらえをすることに ガイドブックを見ると近くにフカヒレの店があると書いてあったので行ってみた フカヒレ800Bツバメの巣200B 何気に人生初フカヒ…

人生オワタカの冒険~タイ編(ハジャイ)~四日目その2強行軍

空港でハジャイに行こうと思い飛行機会社の窓口のあたりをうろうろして、心の準備が整えてから窓口の人に話しかける ハジャイ行きの飛行機はありますか? ありません とにべもない 一度バンコクに戻らないとだめっぽい プーケットまで来たのは本当に意味がな…